知識・表現・テクニック

鼻濁音とは・・・ カ行に「 ゛」をつけると 「がぎぐげご」。 カ行に「 ゜」をつけると 「か゜き゜く゜け゜こ゜」になります。 この「 ゜」は半濁点と言って この半濁点がついたカ行をスローモーションで聴くと「んが」と聴こえます。 これが鼻濁音です。 この「 ゜」がついた鼻濁音は鼻に抜く音で 「 ゛」がついた音より丸く柔らかくなります。...

「あ」でロングトーンをします。 声を伸ばしている間に 口が閉じていかないように! また、口の中が狭くならないように! 「口を開ける」とは 口の表面(唇)だけをたくさん開けることではありません。 口の表面だけを何となく開けていると体も連動せずに 結局は喉だけに頼る発声になり 声帯にダメージを与えてしまいます。 喉が痛くなったり...

<動画解説>〜ブレストレーニング〜の続きです。 『<動画解説>~ブレストレーニング~』を参照しながら まずは声を出さずに息を吐く練習から。 息を吐いている時、 肩や鎖骨の上あたりが下がらないように注意しましょう。 下がっていたり前に傾いている時は 例えお腹の筋肉がしっかり動いているとしても 間違った方向に動いていると思われます。...

<動画解説>〜ブレストレーニング〜 ここでは動画の内容をもう少しだけ詳しく解説します。 「ブレス」とは息を吸うことですが、 ここでは主に息の吐き方の説明をします。 息の吐き方=お腹の使い方というニュアンスで進めていきます。 息を吐く時のお腹の使い方をマスターすることで ブレス(吸気)も上手になりますよ。...

あっかんべーをして、そのままキープ!とか 舌先だけを上方に直角に曲げてキープ!とか 舌を左右に動かす!とか 上の歯の裏から喉の奥の方まで、舌の先で舐めていける!とか 思い通りに舌を動かせますか? それも、顔をひきつらせずに。 思いつく限り、いろいろ動かしてみてください(^^) あっかんべーをしたまま「あ〜」と声を出したら 舌がピクピクしませんか?...

舌を自由に動かせますか?「え~、アナウンサーになるわけじゃないし、舌なんて関係あるの?」そんなこと言わないで(^^)歌を歌う、声を出すのに舌はとっても大切なのです。