ブログカテゴリ:レッスン



1・2・3・4・ ワン・ツー・スリー・フォー・。。と リズムをとっているのに どうも歌にノリが出ない。 声もしっかり出しているのに メロディーも流れないし ブチ切れてさえ聴こえる。。。 その原因の1つは「頭の振りです。 頭を前に振ってリズムをとっている人 結構多いです(^ ^) 「私は絶対違う!頭なんか振ってな〜い!」と思ったら...

レッスンで課題となった事を毎回書いてます。今回は歌い出しについてです。 どうも最初の音って 低くなっちゃうんです・・・と 悩む方が多いようです。 これは、いろんなことを 1度にやろうとしている事が原因かと思います。 例えば…

レッスンで課題となった事を毎回書いてます。今回は鼻声と鼻音についてほんのちょっとだけ。

レッスンで課題となった事を毎回書いてます。今回は音が高くなっても喉が閉まらないようにする方法です。 音がだんだん高くなっていくと喉が閉まってむせてしまうとか、 ある音程までいくと、もうここが限界・・というように裏声に切り替えてしまうなんてことありますよね…

レッスンで課題となった事を毎回書いてます。今日は硬い音色を和らげる練習方法です。 胸にも力が入っていませんか? 胸に力を入れ過ぎて 声を下に押し込めていませんか?…

レッスンで課題となった事を毎回書いてます。今回は歌い始めに意識する事についてです。 曲の最初に限らずフレーズの最初も含めて、 歌い出しの声が安定しないと、その後も引きずるように不安定な歌になりがち…

レッスンで課題となった事を毎回書いてます。今回は息のお話です。 「息が苦しくて・・たくさん吸っているのに息が続かないんです・・・」という生徒さんの悩み。

レッスンで課題となった事を毎回書いてます。今日は歌を表現する時のポイントを少し。 メロディーに寄り添うものが「歌詞」。その逆もまた然り。 歌詞が先に出来た曲、メロディーが先に出来た曲、同時に出来た曲もあるかも。

レッスンで課題となった事を毎回書いてます。今日はリズムについてです。 楽譜通りに正しく歌っているのに どうもポップスっぽくならないなあ・・・ということがあります。 この上なく正確なのに。。。(><)

レッスンで課題となった事を毎回書いてます。今日は声帯を守るために口を開けたり力を抜いたり。。。というお話です。音が高くなったり、強い声を出したりすると 喉が詰まったり、むせてしまったり そんな経験はありませんか?

さらに表示する